彼方の遣り方

カットムしてます。

【剣盾S3使用構築】広角カバドリュ偽装【最高31位最終46位】

【はじめに】
S3お疲れ様でした!かなたと言います。
f:id:kanatapoke:20200301132324p:plain

今期はS2に比べてカビゴン、最速ロトム、パッチラゴンなどの増加によりギャラの通りが悪くなったと感じました。

そのため、ギャラで抜きに行こうとせず、本当に刺さっているときだけダイマを切るというテクニックが必要でした。

相手から見てAが一段階上昇したギャラは脅威であり、相手にダイマ権を自ずと切らせることができる。あえてギャラでダイマせず、裏のカビゴンダイマを切らせる動きが非常に強かった。

相手から見て予想外のポケモンがエース、サポート役であれば、沢山のeasywinを狙える。

今期もS2同様、広角レンズミミッキュで起点を作りギャラキッスといったエースで抜いていくパーティにしました!





【パーティ紹介】
▶️カバルドン@達人の帯 砂おこし
f:id:kanatapoke:20200301035922g:plain
性格:意地っ張り
技構成:地震/雷の牙/馬鹿力/ヘビボン
努力値:215(252)-180(252)-138-*-92-68(4)

ミミッキュに対してダイスチルを打てることが心強かった。
・帯ダイスチルでダイマミミッキュに対し(80.5%~95.4%)
こちらの広角レンズミミッキュで場を荒らしてから出し、カバ一体で何度もeasyした。地面技しかない読みで怯ませにきたキッスは餌。
カバミラー意識のS4振り。個人的に馬鹿力はナット意識の炎の牙と選択。




▶️ドリュウズ@気合いの襷 型破り
f:id:kanatapoke:20200301040415g:plain
性格:陽気
技構成:地震/アイヘ/岩石/角ドリル
努力値:185-187(252)-81(4)-*-85-154(252)

岩石によるS操作からギャラで抜く動きが強い。相手視点、カバドリュの並びからドリュがすなかきエースに見えるため選出を歪ませることができた。特に流行りのロトムに対して強い。すなかきだと思ってロトムを選出している人がかなり多く、型破りで正解だった。




▶️ギャラドス@命の珠 自信過剰
f:id:kanatapoke:20200301040843g:plain
性格:意地っ張り
技構成:滝登り/飛び跳ねる/ウィップ/竜の舞
努力値:171(4)-194(252)-99-*-120-133(252)

一時期ジュラルドン、パッチラゴンに対して打点が欲しく竜舞を切って地震を採用していたが、ダイウォールできない弱さに気づきこの型に落ち着いた。ジュラル、パッチはカバドリュやキッスで対応。




▶️トゲキッス@じゃくほ 天の恵み
f:id:kanatapoke:20200301041300g:plain
性格:臆病
技構成:エアスラ/マジシャ/放射/原子の力
努力値:161(4)-*-115-172(252)-135-145(252)

耐久より素早さが欲しい場面が多かったため臆病cs。ヒトムでキッスを見ている人が多く、原子採用。よほど刺さっているパーティにしか出さない。
要検討枠。




▶️ミミッキュ@広角レンズ 化けの皮
f:id:kanatapoke:20200301041805g:plain
性格:陽気
技構成:電磁波/みがわり/じゃれ/呪い
努力値:131(4)-142(252)-100-*-125-162(252)

前期のミミッキュの改良版。影うち→身代わりに変更。呪いを打って身代わりでダメージを稼いだり、有利対面交代読み身代わり、ダイマターン稼ぎ。
最も強いのがヌル対面とんぼに身代わりを残せる。広角レンズを持たせることでじゃれ、電磁波の命中は99%




▶️カビゴン(巨大)@混乱実(バンジ) 食いしん坊
f:id:kanatapoke:20200301042135g:plain
性格:意地っ張り
技構成:空元気/アイヘ/ヒートスタンプ/鈍い
努力値:237(12)-178(252)-115(236)-*-131(4)-51(4)

S2レノバスさんのカビゴン努力値調整を使わせていただきました。技構成は環境に鬼火持ちが増えたため空元気に変更して使用。
https://sp.ch.nicovideo.jp/renobasu_poke/blomaga/ar1861260#-

レノバスさんの記事にもある通りナット、アーマーガア、ドリュに対しヒートスタンプの威力120。ダイマエースとしても単純な削り役としても強い。
案外Bがもろい。鈍い積んでももろい。

S4振りによってカビミラーでこちらが先に鈍いを積める(重要)。




【選出】
※いつも気分で選出してますが、多く見かけたパーティに対しメモ程度に記載します。

▶️カバギャラミラー
ギャラをどちらが先に通らせるかゲーミング。
S2では初手からギャラを出してダイマさせて荒らし裏で詰めていたが、最近はそれが読まれ、初手から起点ミミにぼこされる始末。そのため、こちらも初手ミミッキュカビから入ることを推奨。

ミミッキュギャラカビ


▶️ヌルアント
身代わりミミッキュをヌルに対して出す。ヌルを少しでも削り、裏の圏内に。よくヌルアントにメタモンが入っているが、メタモンがいる場合はキッスをコピらせ、カビにダイマを切らせる意識で。

ミミッキュキッスカビ


▶️ミミノラゴン
初手ミミッキュダイマポケモンと一対一を取り、残りミミノラゴンをこちらの@2で処理。

→ミミ、ギャラカビ(@2にドリュもあり。)


▶️ミトムカビ
ちょいきつい構築。初手はほぼミトムからくるためそれを読んでドリュを出したいところだが、裏のポケモンに簡単に受けられ、ミトムを削れずギャラの圏内に押し込められない。そのためこちらも初手ミミッキュで一発じゃれをかます

→ミミギャラカビ


▶️オーロンゲ展開
壁はり型は、パルが多く舞われたらカビでしか止められないため、パルにミミッキュの呪いを打ち込んで退場。カビに繋ぐ。

→ミミカビ@1(相手にパッチラゴンがいた場合キッスやドリュ)

後攻のしっぽ型は、二通りの選出パターンがある。初手からダイマを切って二番手にロンゲ、しっぽトリックから三番手で詰める動き。
もうひとつが、初手からロンゲトリックから鈍いカビ、ラストにミミッキュか襷持ちで詰める動き。

→ロンゲにミミッキュを対峙させる意識。カビに上手く呪いを入れることが出来ればeasy。
ミミッキュカビ@1



思い付く構築はこのくらいでした。他はほんとに気分で選出してました。





【終わりに】

TNかなた 最終日最高31位最終46位
f:id:kanatapoke:20200301132428j:plain


今期両ロム合わせて計1100試合ほどしました。ギャラですんなり勝てない時期が終盤に到来したことが原因ですw
様々な構築に手を出しましたが、頭の中がぐちゃぐちゃになるだけでした。最終日使い慣れたギャラをもう一度使おうと思いこの構築になりました!


いっつも通話してくれる人たちありがとう!一人じゃポチべ出ないので仲間がいると励みになります!

▶️qr良かったらどうぞ!
f:id:kanatapoke:20200301132457j:plain




▶️youtubeで配信・動画投稿してるので良かったらどうぞ!
https://www.youtube.com/channel/UC0KpRyKHEjMKKF3itcdUWgQ


▶️twitter→@kanatapoke24

【剣盾S2使用構築】広角レンズミミッキュスタン~どっぺる考案ピカなたパ~【最高30位最終34位】

【はじめに】
皆さんこんにちは!かなたです!
剣盾S2で使用した構築はこんな感じです。
tnかなたで潜ってました。
最終日に完成した構築でしたが
最高30位最終34位という結果に終わりました!!
f:id:kanatapoke:20200201165859j:plain



※詳しい調整意図はこちらの記事をご覧下さい。この構築を共に使用したピカエルさんが詳し~く書いてます!→https://pikael.com/2020/02/s2-100/
こちらではこの構築を使用する上での注意点や感想をメモ程度にまとめていますm(__)m




【使用構築】

▶️カバルドン@お盆の実 すなおこし
f:id:kanatapoke:20200201092541g:plain
性格/わんぱく
技構成/地震、欠伸、吹き飛ばし、ステロ
努力値/215(252)-132-154(12)-*-123(244)-67

初めHBカバを使っていたが、サザンのメガネ流星で出落ちしたことがきっかけでHDにしたところ、圧倒的に場持ち性能が上がった。無難に強いが、ダルマ、ウオノラゴンがいる場合は初手に出さず、後述するミミッキュを出すことを推奨。




▶️ギャラドス@命の珠 自信過剰
f:id:kanatapoke:20200201085605g:plain
性格/意地っ張り
技構成/滝登り、跳び跳ねる、パワーウィップ、龍の舞
努力値/171(4)-194(252)-105(44)-*-121(4)-127(204
)
ダイマ後→砂*2+珠ダメ+187ドリュの珠ダイロックを最高乱数切り耐え
S+1で最速インテレオン抜き
火力についてはこちらを参照→http://nikonikopoke.hatenablog.com/entry/2020/01/02/012811

いかにこいつを通すかが鍵。破格の火力が出る。相手のダイマをカバやミミ体面で切らせて通すことを意識。




▶️トゲキッス@ラムの実 てんめぐ
f:id:kanatapoke:20200201092859g:plain
性格/臆病
技構成/エアスラ、マジシャ、放射、悪巧み
努力値/175(116)-*-115-158(140)-135-145(252)

役割がギャラに似ており、流行りのカビに勝てないため腐りやすい。よほど刺さっている場合しか出さない。要検討枠→ヌルアント、メタモンがメンタマ飛び出るほど重かったためそれらに勝てるコマがほしい。




▶️パルシェン@気合いの襷 スキルリンク
f:id:kanatapoke:20200201093249g:plain
性格/意地っ張り
技構成/つらら、ロクブラ、礫、からやぶ
努力値/126(4)-161(252)-200-*-65-122(252)

初手、ストッパー、積め全てにおいて万能。ダイマしなくても強い点が光る。ガルドがいる場合は選出したらダメ。




▶️ミミッキュ@広角レンズ 化けの皮
f:id:kanatapoke:20200201093510g:plain
性格/陽気
技構成/じゃれ、影うち、電磁波、呪い
努力値/131(4)-142(252)-100-*-125-162(252)

この構築で一番の選出率。放電ガイジ帰ってきました。ミミにあと投げされるアマガに電磁波を入れ、呪いで裏につなぐ。また相手のダイマポケモンに対して電磁波を入れエースで切り返す動きが強い。広角レンズによる命中安定👍




▶️ロトム(草)@食べ残し ふゆう
f:id:kanatapoke:20200201093749g:plain
性格/控えめ
技構成/リフスト、放電、身代わり、悪巧み
努力値/155(236)-*-127-172(252)-127-109(20)

マスコット枠。僕はピカエルさんに絶対カットムが強いと何度も言ったが、「あいつ見た目が弱いんすよ!見た目が!!」と言われた( 。゚Д゚。)
結果、最終日のみこいつを入れたが思ったより強く、大爆笑したw
受け崩し役でしか出しません。



【終わりに】
f:id:kanatapoke:20200201104542j:plain
f:id:kanatapoke:20200201112125j:plain
剣盾S2から真面目に潜り初めまあまあ納得いく結果になりました。次は一桁目指します!


最終日最高30位
最終34位(173勝118敗)




通話してくれたピカエルさん、どっぺる君ありがとう👌最強のメンバーです!!!
▶️構築考案、相談してくれたどっぺる君のtwitterhttps://twitter.com/dopoke_




qrどうぞ!(6体色違いです)
f:id:kanatapoke:20200201183030j:plain



▶️良かったらyoutubeでも配信してるので遊びに来てね!!https://www.youtube.com/channel/UC0KpRyKHEjMKKF3itcdUWgQ

▶️twitter→@kanatapoke24

【USM S17使用構築】対面ヒトムグロスレヒレ【最高2088最終19後半】

【はじめに】
こんばんは。かなたです❗
リアルが多忙のため、雑に書きます。

f:id:kanatapoke:20191127015928j:plain

今期は、リザグロスを捨ててヒトムグロスヒレに手を出しました。というのも環境がかなりサイクルよりになってきており、対面で勝つことがかなり厳しいと感じたためです。

ある程度の対面性能とリザグロスにはなかったサイクル要素を入れるため悩み、一体でサイクルの要にもなれるヒトムを採用しようと思いたったことが、このパーティの始まり。今まで通り、身代わりポリ、対面性能の高いグロス、ミミ、ここまでで重いポリヒトデをうずしおヒレで対策。あとは受け系統にチョッキ結びランド。といった感じの順にパーティを決めました。(気づいたらヒトムグロスヒレになってたという感じですw)




【パーティ紹介】
メタグロス@メタグロスナイト
クリアボディ
f:id:kanatapoke:20191127025558g:plain
陽気
h124,a124,b4,d4,s252
アイへ、地震、レンチ、雪崩
▶️出来るだけ見れる範囲を広げた。バレが欲しい場面は多々あったが、グロスミラーに強い地震、リザyやサンダーに強い雪崩は欲しくこの2つは個人的に外せない。後は選択だと思うが、パーティで重いグライや、舐めてきた木の実ランドを確殺できるレンチは重宝した。マンダに積まれいくくなるのもGood。



ポリゴン2@進化のきせき
ダウンロード
f:id:kanatapoke:20191127030513g:plain
控えめ
h244,b100,c4,d84,s76
放電、れいび、身代わり、じこさい
▶️個人的に完璧な調整だと思う身代わりポリ。毎回紹介してるので割愛。調整意図は、こちらを参照して下さい。→https://kanatapoke.hatenablog.com/entry/2019/10/08/194815
一番の相棒枠。選出率はグロスに次いで2位。
こいつをいかに通すかが鍵。



ランドロス@突撃チョッキ
威嚇
f:id:kanatapoke:20191127030156g:plain
意地っ張り
h252,b4,d252
地震、うちおとす、くさむすび、はたき
▶️つきやまパを代表とする受け系統のパーティに強い。マンダ軸にはよほどのことがないかぎり出さない。
弱い点としては浮いてるポケモンに対して一度うちおとすを挟まないといけないところ。うちおとして引かれたり、うちおとすを打ったターンに変なことをされたり、隙をみせるため使っているうちにもっと強い枠があるように感じた。



カプ・レヒレ@イアの実
ミストメイカ
f:id:kanatapoke:20191127030530g:plain
臆病
h252,s252,b余り
いかり、ちょうはつ、ムンフォ、うずしお
▶️ポリヒトデ殺すマン。命中不安技ありすぎ。まあ外す。
出した試合は基本活躍するが、火力に乏しいため、出すパーティには起点にならないように常に注意を払う。受け系統に出すイメージ。



ミミッキュ@ミミッキュz
化けの皮
f:id:kanatapoke:20191127030237g:plain
意地っ張り
h228,a240,b28,d4,s12
じゃれ、かげ、呪い、剣舞
▶️この型以外にもゴzの型も使用したが、ハッサムのバレを皮が剥がれた後も耐えるので、ハッサムに強く出れる。なんだかんだ最終日、ハッサム軸に3,4回当たったのでゴzの方が良かったと後悔。
ゴz推奨します。



ヒトム@炎z
浮遊
f:id:kanatapoke:20191127030548g:plain
控えめ
h252,c252,d余り(ダウンロード対策)
オバヒ、ボルチェン、めざ氷、毒
▶️身代わりポリがきついコケコに強く、サイクルやグロス軸、毒を入れたことでカビ、ポリに対してもなかなかの働きがあった。
欠点は相手にレヒレがいた場合。sに努力値をさいていないため、上から水zなど来られるときちち。その点を注意した選出が必要。
(あと多くの人が、けっこうヒトム舐められた選出されます。)




【最後に】
f:id:kanatapoke:20191127025445j:plain
tnムーン
最高2088/最終💩

7世代実質最終シーズン(この記事書いてるときはs18あると公表されたらしいが)だと思って臨みましたが、21チャレを鬼火祟り目ゲンガーにぼこされ、惜しくも2088が最高レートとなりました。
ポケモンやってて、何より色々な個性のトレーナーと出会えて毎日が興奮の連続でした。嘘ではない。

勝ちにこだわることは、良い意味で実生活の至る場面でその要素が出てきました。ポケモンしてるからリアルが疎かにもなったときもありましたがw
自己管理能力さえしっかり身につければ、趣味と学業の両立もできるものだと良い勉強になりました。

この記事を見ている人は数少ないでしょうが、これまでオフ含め対戦して下さった方々、ありがとうございました。一大学生の良い思い出になりました!


ポリゴン2がいない8世代も実況を続けていく予定です。底辺からいまだ脱出できない、くそうんこ野郎ですが長い目で見てやって下さると幸いですm(__)m

それでは皆さんまたガラルで会いましょう❗



▶️twitter→kanatapoke24
▶️youtubehttps://www.youtube.com/channel/UC0KpRyKHEjMKKF3itcdUWgQ
良ければチャンネル登録してやってください!
f:id:kanatapoke:20191127032533j:plain

身代わりポリゴン2結論調整inリザグロス

f:id:kanatapoke:20191008182613g:plain
ようやく昨日、身代わりポリゴン2のこの調整しかないというものを見つけました(自分に一番しっくりくるものということでもある)。それがこの調整↓


控えめ DL
191(244)-*-123(100)-138(4)-126(84)-90(76)

B<D
HD→臆病激流ゲコの熱湯で身代わりが確定で割れない。控えめ激流ゲコの熱湯で身代わりが乱数25%で割れる。
S→麻痺状態最速グロス抜き
B→余り(意地as+2ミミッキュzで乱数68.8%で落ちる、a無振りカバの地震で身代わりが乱数25%で割れる)

【Sラインについて】
これまで使ってきた身代わりポリの調整
控えめ DL
・s13→191(244)-*-114(28)-143(36)-118(20)-103(180)
・s16→191(244)-*-134(188)-137-115-90(76)
身代わりポリを使う上で重要になるのは間違いなくsライン。
s16に用いたポリの麻痺状態最速グロス抜きが一番使い勝手が良い。ゲンガーだけ不利を取るが、そもそも催眠やら気合い玉やらあり、ポリで見るポケモンではないと判断。そう考えれば麻痺状態で抜けるラインは自然と最速グロスのsラインになる。またsに降らない分、耐久に努力値を回せるのもGood。毒ガルドについてだが、ガルランドに入っているガルドは早くどうしても上を取られてしまうためポリで見ることを捨て、カバマンダガルドのガルドのs(実数値s90を越える個体はいない)に照準を合わせる方が賢いと判断。


【HDラインについて(長くなります)】
身代わりポリゴン2入りリザグロスを使う上で何回も何回も言いますが、瞑想水zレヒレカビゴン、水z激流ゲコ、瞑想コケコが激重です。ポリ単体ではこの4体は見れません。
これまでの主な処理方法をメモ程度に書いてみました。お互い対面から体力満タンの状態を仮定。dlはcが上がってないと仮定。(数字はターン、左相手-右自分)

・瞑想水zレヒレの処理→1,レヒレ瞑想-ポリ放電、2,水zか普通に殴る-ミミの皮を盾に交代、3,殴るか引く-zを打つ
このやり方で、レヒレを落とすか放電で少し削った状態で最悪相手に引かせることができる。
カビゴンの処理→呪いカビの場合ポリでは処理不可能、叩きあるいはグンチグロスで抜く必要性がある。
・水z激流ゲコの処理→これまでのポリだと熱湯で身代わりが割れてしまうため、身代わり激流水zで終わり。お互い体力満タンで対面からだとこちらが勝つことができるが、実戦ではゲコの取り巻きのポケモンでちまちま削られた上で対面すると考えると勝てない。
グンチグロスは対面からゲコに1,身代わり-グンチ、2,身代わり-グンチ、3,身代わり-グンチ、4,水z-バレで勝てるが、それはこちらがゲコの型が分かっているからできることで、個人的にはこちらにポリ2がいれば安定した引き先がいれば実戦では引くと思うため、なかなかこういったことにはならない。
・瞑想コケコの処理→対面からだと瞑想の起点。こちらの残ポケでごまかすしかない。ミミッキュの皮を盾になぐるとか、グロスのバレ県内に入れるとか。ただ瞑想コケコは基本、カバマンダに入っていることが多いため、コケコ以外は、身代わりポリでみることができるため、コケコをこちら残り2体で見ればよい。


この4体の処理について、まとめましたがカビゴン、レヒレについては瞬時に火力を出すことはないため何回かのサイクルの上で処理する、あるいは叩きボルトと組ませて並びで見ることで解決。

問題は、激流ゲコ。身代わりを残された瞬間終わり。受けで出したポリがゲコに持っていかれては意味がないため熱湯で身代わりが割れないようHDに振る必要性がある。リザグロスは水の通りがかなり良いため激流ゲコをストップできるこのHDラインは確保しなければいけない。
瞑想コケコに関しては、その試合の流れで正直展開が変わるが、私はコケコ入りのカバマンダにはミミッキュ、ポリは必ず選出するようにしてコケコ用に上手く皮を残すようにする。

地味にB<Dは、相手のトレース、ダウンロードポリ2対策になる。s16のポリだとDLでcを上げさせてしまうため、逆にやられてしまうことや身代わりが割れてしまうことも多々あったため外せないだろう。

【Cのラインについて】
火力より耐久の方が欲しいと感じた場面の方が100万とあったため、できるだけ耐久に回した。

【第五回真皇杯ラスチャレベスト8使用構築】脳内ビリビリザグロス

f:id:kanatapoke:20190922133133j:plain
大会前日まで催眠ゲンガー使う気まんまんでしたが、やはりいつも使っている構築に近い方が手に馴染んでいるため、いつもの身代わりポリゴン2改を入れたリザグロスを採用。

参加したブロックは強者が多く、ある程度のメタ張りの必要性を感じたため、クチート軸の重さを解消+ヒトムグロスヒレに強い鬼羽最速リザx(最速サザンが重かったため)。鬼火と相性が良く電気の一貫を切れる身代わりビルドランドの採用に至った。

いつもはミミッキュで鬼火や電磁波を巻き、ポリ2で身代わりを置き起点にしていたが、やはり何回も使い回すことができない+グロスの怯みなどから安定して状態異常を巻けないことにデメリットを感じたため、お盆化身ボルトを採用。
リザとボルトが状態異常を巻く型にすることで、ミミッキュをアタッカーとして使うことができた。

使用パーティを軽く紹介!

【パーティ紹介】
▶️メタグロス@メタグロスナイト
f:id:kanatapoke:20190922125609g:plain
性格:意地っ張り
努力値:187(252)-202(148)-171(68)-*-131(4)-135(36)
技構成:思念、バレ、グンチ、地震

大会始まるぎりぎりまでsのラインを悩んでいたが、決勝トナメでホルード地震を耐えることができたので、この型で良かったと思った。ボルトの電磁波により、sの心配がなくなったのも👍

▶️リザードン@リザードナイトx
f:id:kanatapoke:20190922125902g:plain
性格:陽気
努力値:183(236)-152(12)-132(4)-*-106(4)-167(252)
技構成:ドラクロ、雷パン、鬼火、羽休め

気持ち悪い型。美しくない。でも強かった。メタ用ポケ。特に最速サザン対策枠だったが、予想通り初手から出され上からドラクロで勝てた。

▶️ボルトロス(化身)@お盆の実
f:id:kanatapoke:20190922130041g:plain
性格:おだやか
努力値:185(244)-*-104(108)-145-132(156)-131
技構成:毒々、電磁波、挑発、ボルチェン

害悪ポケモンきたあ!4ねよ!って言われると思ったら、懐かしい!私も化身ボルト好き!とか試合後言われて、ああこのおっさん意外と人気なんだと思った。毒々はめざ氷の方がいいと使ってて思った。

▶️ランドロス(霊獣)@バンジの実
f:id:kanatapoke:20190922125656g:plain
性格:腕白
努力値:196(252)-166(4)-143(156)-*-106(44)-118(52)
技構成:地震、打ち落とす、身代わり、ビルド

非力さんの型。リザ+ランドでカッコよくはめたかったが、馬車のストッパー役くらいだった。残念!

▶️ポリゴン2@進化のきせき ダウンロード
f:id:kanatapoke:20190922125811g:plain
性格:控えめ
努力値:191(252)-*-134(188)-137-115-90(76)
技構成:放電、れいび、自己再生、身代わり

s16に使った耐久振りの身代わりポリ2。カチカチでボルト電磁波からの身代わりは最強。ステロ+ほえる、吹き飛ばしがあるパーティに弱すぎた...くそう
麻痺最速グロス抜き

▶️ミミッキュ@ミミッキュz
f:id:kanatapoke:20190922125835g:plain
性格:意地っ張り
努力値:159(228)-154(240)-104(28)-*-126(4)-118(12)
技構成:じゃれつく、影うち、挑発、剣舞

出した試合はちゃんと活躍してくれた。おわり。



基本選出は、ボルトポリグロス

【結果】
予選8-2
決勝トナメ三回戦目で敗北(ベスト8)

今回優勝された方は、決勝トナメ三回戦目で当たった方でした!おめでとうございます❗(あの構築強すぎ)

【最後に】
こういったオフの大会はサブローカップ以来で、団体戦とは違った緊張感を味わい、毎試合毎試合20,21チャレのときのドキドキ感でした。

構築の穴、改善点がよくわかりました。どうやっても勝てそうにない構築に対しての解答をもう少し準備しておけばと...ひしひしと感じました。


f:id:kanatapoke:20190922141923j:plain
ほんとに良い思い出!!ができました!誘ってくれたピカエルさんに感謝!身内のフレ戦も楽しかったです(^ー^)

参加された皆さんお疲れ様でした!!応援して下さった方々もありがとうございました!とても励みになりました!


youtubehttps://www.youtube.com/channel/UC0KpRyKHEjMKKF3itcdUWgQ

twitter→kanatapoke24

受け崩し担当両刀コケコ

s16序盤に配信でも用いていた、コケコを紹介します(もうこの型がすでにあったらごめん)。

f:id:kanatapoke:20190915132001g:plain

性格:無邪気 持ち物:電気z
努力値:a44,c212,s252
技選択:ワイボ、めざぱ氷、草結び、奮い立てる

vs受け崩し、特につきやまパ対策。

【ダメージ】
・草結びでh244,d4呑気ヌオーが確定一発
・+1奮い立てる草結びでh252,d4腕白カバが乱数一発(75%)
・EF+1奮い立てるワイボz:h76,b252図太いラッキーが乱数一発(93.8%)


【使用感】
リザグロスに入れて用いましたが、つきやまパに対してはゲンガーの同速対決に負けなければ最強の鶏。環境自体にコケコがあまり刺さらないと判断しすぐ解雇。ピンポイントで活躍という印象。
これ以上、cの努力値を落とすとヌオーを確1にできなくなるためc212が妥当か。(対面から確実に処理したいため)

リザグロスにおけるゲッコウガについて🐸

ゲッコウガというポケモン自体、型がさまざまで何使っても強いというのが結論だと思います。

今回はそんな中でも、これまで使ってきて使いやすかった型を紹介したいと思います。

f:id:kanatapoke:20190913152208g:plain

①激流どくびし型 臆病cs 気合いの襷
熱湯/手裏剣/どくびし/どくどく

カビやポリ2などの特殊受けに対して、読まれずに毒を刺せたり、先にどくびしを巻いて裏の自身の身代わりポリ2ではめることも可能。弱点としてスカーフランドvsゲコ対面で、相手とんぼからのカビ出し、からの熱湯で焼いてしまうと鈍いでガン積みしてくる。そうなるとポリでも突破できなくなるので、こちら三代目で倒すしかなくなる。(相手のポリ2を焼いてしまった場合は、ポリでpp枯らしの地獄対決)
リザグロスの天敵であるバシャにある程度強い。
結果、波乗りと二択。私はできるだけ物理アタッカーに対して強くしたいので熱湯。



②襷両刀型 無邪気cs 気合いの襷
手裏剣/ダスト/めざ炎/冷凍ビーム

2000帯にはあまり刺さらないが、15~19までにはバシバシ刺さる。というのもランドハッサムサンダーレヒレ(グラパみたいなやつ)とかバシャナットサンダーとか多いから。注意点としては、初手ランドvsゲコはスカーフランド警戒で先に手裏剣を打つこと。そうすれば、変幻自在でとんぼが抜群にならず次に出て来たハッサムのバレパンでは落ちなくなる。よくやっていたのが、この②の型を20まで使い、20から①を使って再戦対策。


③両刀北斗型 無邪気as 格闘z
けたぐり/ダスト/あくは/みがわり

読まれたら弱い。毒ガルドの前でアドを取る型。またマンダに対して打点がないくせに自信満々に出して交代させ相手の特殊受けカビ、ポリをぼこぼこにしたり、ミミッキュに対してみがわりをはり、じゃれ外しを促したりワンチャンもできる。いかんせん、ダストの命中が不安なためそこだけ神経を使う。


④ハイパービーム型 臆病cs ノーマルz
http://maskpoke.hatenablog.com/entry/2019/06/19/031954
非力さんが使っていた型。詳しいことはこちらをご覧下さい。
使った感想としては、火力ぱない!ノーマル技自体が多くの相手に等倍を取れるため、一舞すればだいたい持っていける。


他に良い型が見つかったら、ちょくちょく書き足します...